MSMが追求するビジョン

 

 

 1995年、“パイオニア”野茂英雄が切り開いたメジャーの道。2013年まで50名の日本人メジャーリーガーが誕生し、その軌跡はいまも受け継がれています。イチローの卓越した技術に酔いしれ、松井秀喜の一振りに魅せられ、ダルビッシュのマウンド姿に心打たれてきました。

 日本のアスリートが世界に挑戦すると同時に、IT技術の発達でボーダレスな世の中になり、ファンは世界のトップレベルのスポーツにダイレクトに触れる機会に恵まれました。

加えて、アスリートの世界進出とともに、球団経営も日々進化を遂げ、アスリートを支援する企業、そしてスポーツに新たな価値観を見出す企業や公共団体も飛躍的に増えました。

 弊社はこのような日々刻々と変化するスポーツビジネスの世界において、創造的で且つ、革新的な考えをもって、様々なクライアントの問題点を解決するプロフェッショナルでありたい。それを実現するために、スポーツに関する5つの事業を中核にして、これらのシナジー効果で、顧客視点に立ち、その問題点を解決するソリューションビジネスを展開していきます。

 スポーツを愛するファンやユーザー、限界に挑むアマチュアやプロのアスリート、そして、彼らやスポーツを応援する企業の皆様。私たちはスポーツに関わるすべての人たちを繋ぐ存在でありたいと願っています。日本のスポーツがさらに飛躍するために、世界に誇れる存在であるために、私たちはここに決意表明をしたいと思います。

 

株式会社マスターズスポーツマネジメント

代表取締役 古内義明

 

 

 

「東京六大学オフィシャルガイドブック」

日本最古の大学野球リーグである東京六大学野球連盟がこの秋、新たな1ページを刻みます!
 弊社より、「東京六大学野球オフィシャルガイドブック」(定価千円)発行されます!
 表紙は、東京六大学の顔ともいうべき六人の主将が飾ります!そして巻頭特集は、創刊号にふさわしく東京六大学野球が誇る“至宝”長嶋茂雄氏が、原点である東京六大学野球、そして、立教大学を語ります。
 また、天皇杯を獲得した立教大学の春季リーグ戦から全日本大学選手権制覇までの全軌跡、完全保存版となる六大学の全選手名鑑、東京六大学を支える各校の主務が選ぶ注目の選手などなど、オールカラーの創刊号ならではの充実したコンテンツが並びます。

発売開始は、9月9日の秋季リーグ戦開幕日より、明治神宮野球場の正面売店・場内売店、並びに弊社サイトからご購入頂けます

この場をお借りして、連盟の皆様、スポンサーの皆様、各校のマネージャー諸君、関係各位の皆様に、深謝を申し上げます。

 

『サムライベースボール』最新号のお知らせ!

 

『″武士野球”サムライベースボール』

 

2017年9月号

  9月号は創刊25号記念「名将の金言スペシャル」です!横浜高校野球部元監督の渡辺元智氏に、最強チームの作り方と題して、

「監督人生50年 我が至極の5か条」を語り尽くして頂いた。

最後の大学野球生活にかける3人の大学球児として、四国学院大学の小久保投手、岐阜経済大学の興座投手、そして桐蔭横浜大学の田口選手にも注目した。

 日本中の注目を浴びた夏の甲子園大会。長年高校野球を取材する朝日新聞の安藤嘉浩編集委員に回想コラムを書いて頂いた。また、全国の指導者から熱い支持を集める「名将の金言」は、専大松戸高等学校の持丸修一監督にお話を伺いました。

 好評連載の「データ侍~1年生篇」は、時代を超えて様々なデータを独自の切り口で分析しています!

 

【最新ニュース】

2017/11/11
テレビ朝日「サタデーステーション」(20:54 - 21:54)に出演しました。
来季からのメジャーリーグ移籍を巡る大谷翔平選手に関して、ポスティング制度とは?追求する二刀流の評価は?球団を選ぶ基準は?
 メインキャスターは、高島彩。スポーツコーナーは、紀真耶アナウンサー。

 

 

 

 

 

 

2017/11/9
テレビ朝日『グッド!モーニング』 、午前6時5分頃からのスポーツコーナーでVTR出演します。
「どうなるイチローや大谷の去就!?」。10年に1度の当たり年である今季のストーブリーグの話題をお話しました。

 

 

 

 

 

 

2017/10/31
J-WAVEの【STEP ONE】に出演しました!
ナビゲーター は、サッシャさんと寺岡歩美 さん!
「SPORTS DIGGER」のコーナーで、 ポスティング制度でのメジャー移籍が噂される日本ハムファイターズの
「大谷翔平」について、お話ししました。 

 

 

 

 

 

 

2017/10/1  また 10/8
テレビ朝日「GETSPORTS」(日曜深夜1時10分から)に、10月1日、10月8日の
2週に渡って出演させて頂きます。
特集テーマは、「プロ野球人気復活の舞台裏」。立教大学非常勤講師で「スポーツビジネス論」を教える立場から、日米の球団経営について、メジャーリーグの側面から、分析・解説します!

ナビゲーター 南原清隆、三上大樹アナ、

出演: 古田敦也、荒木重雄、中西哲生

宜しければご覧下さい!
2017/9/27
スポーツニッポンから、弊社発行の「東京六大学野球オフィシャルガイドブック」の創刊経緯に関して、取材を受けました!宜しければご一読を下さい!
2017/9/25
北海道新聞の連載コラム『Go Go ファイターズ』
今回のテーマは、「スタジアムのグルメ」です。タイトルは、「こそスタジアム・グルメ 質とこだわり、メジャー超え」。
2017/8/22
北海道新聞の連載コラム『Go Go ファイターズ』
今回のテーマは、MLBと選手会が、選手の個性に焦点を当てた「プレーヤーズ・ウイークエンド」です。タイトルは、「仕事体験、子供たちの思い出に」。
 
2017/7/25
J-WAVEの【STEP ONE】に出演しました!
ナビゲーター は、サッシャさんと寺岡歩美 さん!
「SPORTS DIGGER」のコーナーで、 誕生が近い「稲葉ジャパン」
について、お話ししました。 
2017/7/10
夕刊フジの連載「日本体育会紀行」。
第4回目は、”東北初の大旗を狙う”仙台育英野球部の佐々木監督(東北~早稲田~NTT)にお話しを伺いました。早実の清宮の進路、ライバル校の東北から仙台育英の監督就任秘話、いまどきの高校生へのアプローチなどなど。
夕刊フジの公式サイト「zakzak」にアップになりましたので、宜しければご一読下さい!

 

2017/6/14
北海道新聞の連載コラム『Go Go ファイターズ』
今回のテーマは、レジェンドシリーズについて。
「名将・水原茂の思いが詰まった復刻ユニフォーム」です。

 

 

2017/6/6
夕刊フジの連載「日本体育会紀行」。
第3回目は、18年ぶりの天皇杯と59年ぶりの日本一に輝いた立教大学野球部の溝口智成監督(湘南~立大)、そして立教大学吉岡総長に、それぞれチーム改革と、立大体育会の取り組みをお話しして頂きました
 
夕刊フジの公式サイト「zakzak」にアップになりましたので、宜しければご一読下さい!

2017/5/22

夕刊フジの連載「日本体育会紀行」。
第2回目は、熊本にある秀岳館の鍛治舎巧監督(県立岐阜商業~早大)の下に、足を運びました。‬
3回に渡って、解説400試合の最強打者は?早実・清宮の前打者敬遠の真実。そして、パナソニック専務の座を捨てて高校野球監督になった理由。最後に、鍛治舎野球の最終目標とは?!‬
夕刊フジの公式サイト「zakzak」にアップになりましたので、宜しければご一読下さい!

 

 

2017/5/9

夕刊フジにて新連載「日本体育会紀行」が開始しました!
初回は土曜日までの5回に渡り、”平成絶対王者”大阪桐蔭の西谷監督(報徳学園~関大)にご登場して頂きます。
 
これから、日本全国を巡り、「伝統」を重んじながらも、恐れずに、「新しき」を取り入れる我が日本が誇る様々な「体育会」を探訪していきます!

 

 

 

 

2017/4/22

小学館の人気サイト「ポストセブン」に、シアトルに凱旋して、今季第1号を放ったイチローのコラムが掲載されました!

「イチロー シアトルでの凱旋本塁打に『アイルビーバック』」

 

 

宜しければご一読を下さい。

2017/4/22

2017東京六大学野球春季リーグ戦で、神宮球場で配布された日刊スポーツの東京六大学野球号外で連載されている「神宮六景」に、立教大学野球部時代の思い出、ヤンキースタジアムでの長嶋大先輩との思い出、それに、東京六大学野球の活性化委員としての取り組みを書かせて頂きました。

 

 

 

 

2017/4/19

北海道新聞」紙上にて、『Go Go ファイターズ』という連載コラムのえのきどいちろう氏等、執筆者陣に加えて頂きました!

2012年に、「ダルビッシュレポート」を執筆し、また、このような機会を頂戴して感謝!

北海道に根付くファイターズ・ファンの皆様と、...
道新の読者の皆様に、

メジャー視点やスポーツビジネス視点で、
良質な情報をご提供したいと思っています! 

 

 

 

 

 

 

2017/3/21

中国放送のRCCラジオ「ココだけスポーツ&ニュース」に電話出演しました!

MCは坂上俊次アナウンサーと、WBC準決勝の対戦相手・アメリカ代表との見所やWBCのビジネス戦略のお話をさせて頂きました

http://www.1350.jp/cocospo/

 

 

 

 

2017/3/19

小学館の人気サイト「ポストセブン」に、WBCに出場した侍ジャパンのメンバーに関するメジャースカウトの評価コラムが掲載されました!

「進撃の侍ジャパン メジャーの高評価は千賀、次いで筒香」

 
宜しければご一読を下さい。

2017/2/25

テレビ東京「スポーツウォッチャー」

夜11時00分~11時55分)の番組内で

スポーツビジネスの観点から、侍ジャパンが世界一奪還を狙うWBCを分析しました。
母校・立教大学のキャンパスからVTR出演します!
 
MCは、ピース綾部祐二又吉直樹)、鷲見 玲奈アナウンサー。コメンテーターは、中畑清さん。
 
 宜しければ、ご覧下さい!

 

 

 

 

2017/2/7

小学館の人気サイト「ポストセブン」に、WBC廃止論に関するコラムが掲載されました!

宜しければご一読を下さい。

 

 

 

 

2017/1/24

小学館の人気サイト「ポストセブン」で、トランプ大統領就任が、メジャーリーグ全体に与える影響について、考察しました!題して、メジャーリーグが「トランプ大統領」に戦々恐々の理由。

宜しければご一読を下さい。
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170125-00000005-pseven-spo

 


 

2016/12/6

小学館の人気サイト「ポストセブン」で、メジャーで大谷翔平が二刀流できるか、理由をアップしました。「大谷翔平はメジャーでも二刀流可能」その根拠。

宜しければご一読を下さい。


http://www.news-postseven.com/archives/20161206_473368.html


 

 

2016/12/5

テレビ朝日「報道ステーション」に、VTR出演させて頂きました!
北海道日本ハムファイターズの大谷翔平のメジャーでの二刀流の可能性、ポスティングでのメジャー移籍に関してお話しました!
日ハムがポスティングシステムでのメジャー移籍を容認したことで、来年オフに向かって、彼の動向に多くの注目が集まること必至な状況になりました。
宜しければご覧下さい!

 

 

2016/11/22

11月20日(日)に、
テレビ東京「スポーツウォッチャー」(MCは、ピースのお二人、コメンテーターは緒方耕一、秋田豊)が、立教大学での「スポーツビジネス論~メジャーリーグの1兆円ビジネス」講義の取材にお越し頂きました!
大谷翔平やカレッジスポーツ関連の取材も受けましたので、宜しければ、ご覧下さい!   

 

 

2016/11/15

日本唯一の高校・大学球児向けフリーマガジン『サムライベースボール』が遂に、FRESH! by AbemaTVで野球専門番組として登場!    
アーカイブなどをご覧になりたい方は、以下のチャンネルURLからフォロー! また、 スマホ、iPad、パソコン等で、「Fresh!」のアプリのダウンロードやアクセスして、ご覧になって下さい!
 ・ Vol.3    11月12日(土)午後8時から9時まで:
野球のお仕事シリーズ 「ゼネラルマネジャー補佐って、なーに!?」
ゲスト:北海道日本ハムファイターズ GM補佐 遠藤良平氏
 ・Vol.4    11月16日(水)午後8時から9時まで:
「作新学院は!?早実は!? 日本一早いセンバツ出場32校予想!!」
ゲスト:朝日新聞編集委員 安藤嘉浩氏
<放送番組一覧>    
・Vol.1 11月5日(土)19時から20時まで:     
初回放送SP 「サムライベースボール.TVって、なーに!?」    
MC朗読「名将の金言」仙台育英・佐々木監督、東海大相模・門馬監督  

・ Vol.2 11月 7日(月)午後6時半から7時半まで:    
侍ジャパン強化試合SP 「世界一に返り咲くか、それとも敗北か!?」    
MC朗読「名将の金言」大阪桐蔭・西谷監督    
ゲスト:スポーツニッポン 東尾洋樹記者 

 <出演者>    
古内義明(サムライベースボール発行人兼編集長・立教大学野球部OB)
 望月麗奈(フェリス女学院大学・2015ミス・フェリス・グランプリ)    
坂口莉果子(慶応義塾大学・2015年MTJミスティーンジャパン初代グランプリ )         

    

2016/11/13
 小学館の人気サイト「ポストセブン」に、メジャーが付けた大谷翔平の値札コラムが掲載されました!宜しければご一読を下さい。
http://www.news-postseven.com/archives/20161113_466211.html
「大谷翔平 現時点でメジャー移籍なら「7年200億円」契約可」

 

 

2016/11/09

日本唯一の高校・大学球児向けフリーマガジン『サムライベースボール』が遂に、FRESH! by AbemaTV で野球専門番組として登場しました!

サムライベースボール編集部が全国から集めたこだわりの情報を下に、高校・大学、プロ野球、侍ジャパン、MLBまで、毎回テーマを決定!名将のインタビューや強豪の高校・大学、そしてドラフト候補生、プロ野球選手の映像を交えながら生配信します!
 野球愛のある女子大生MCによる「若者目線」と、ゲストで登場する球団関係者、プロ野球OB、マスコミなど有識者による「プロ目線」の融合で、野球ファンの興味を喚起し、高校・大学球児、草野球選手というプレーヤー需要にもしっかり応えるDEEPな番組を
原宿駅前にあるHARAJUKU Abema Studioより、毎回生配信でお送りします。

チャンネルURLからフォロー下さい!

https://abemafresh.tv/sbtv

 

<放送番組一覧>

・Vol.1 11月5日(土)19時から20時まで:

初回放送SP 「サムライベースボール.TVって、なーに!?」

MC朗読「名将の金言」仙台育英・佐々木監督、東海大相模・門馬監督

 ・ Vol.2 11月 7日(月)午後6時半から7時半まで:

侍ジャパン強化試合SP 「世界一に返り咲くか、それとも敗北か!?」

MC朗読「名将の金言」大阪桐蔭・西谷監督

ゲスト:スポーツニッポン 東尾洋樹記者

 

<出演者>

古内義明(サムライベースボール発行人兼編集長・立教大学野球部OB)
望月麗奈(フェリス女学院大学・2015ミス・フェリス・グランプリ)

坂口莉果子(慶応義塾大学・2015年MTJミスティーンジャパン初代グランプリ )

 

スマホ、iPad、パソコン等で、「Fresh!」のアプリのダウンロードやアクセスして、ご覧になって下さい!

 

 

2016/9/13

小学館の人気サイト「ポストセブン」に、25年ぶりのリーグ優勝を成し遂げた原動力となった黒田博樹に関するコラムが掲載されました!宜しければご一読を下さい。
「広島・黒田博樹が男気の末に見せた涙をアメリカも賞賛」

 

2016/9/2
弊社「サムライベースボール」は、森永製菓様が、 “本気でがんばる部活生を応援する”というコンセプトのもと、学生時代に部活動に励んでいたOB/OGが、母校の後輩たちへ「ウイダーinゼリー エネルギー」を無料で“差し入れ”するキャンペーン『フレフレ、部活。母校にinゼリー』の監修及び運用をさせて頂いております。

“差し入れ専用WEBサイト”に掲載されている全国約5000高校(※定時制・通信制なども含む)の中から、応援したい部活動に投票をすると、抽選で500の部活に「ウイダーinゼリー エネルギー」(1ケース 36個入り)を無料で差し入れできます。
宜しければ、皆様の母校の部活や応援している部活にご応募下さい!
『フレフレ、部活。母校にinゼリー』キャンペーン概要
■キャンペーン名:「フレフレ、部活。母校にinゼリー」
■特設サイトオープン日:2016年9月1日(木) 
■投票期間:2016年9月1日(木)から2016年9月30日(金) 
■特設サイトURL: http://www.weider-jp.com/know/bukatsu/
2016/8/23
8月19日発売、小学館『週刊ポスト』(9月2日号)のグラビアページ。甲子園には届かなかったものの、「常識破り」の発想力と努力で、この夏、輝いた球児たちがいました。そんな彼らと彼女を追いかけました!
”JK神ノッカー” 福井県立羽水高校 女子マネージャー 古市 琴美
”ヘリコプター打法” 志賀学園 馬越大地
”ノーテイクバック投法” 日大山形 庄司海斗
”逆一本足打法” 和光 室橋達人
”サムライ打法” 中越 斎藤隆弥 などなど。
 宜しければ、ご一読を下さい!

2016/8/18

 去る8月10日福島民報本社を訪問し、高橋雅行社長を表敬訪問しました。福島の野球界、そして来る2020年の東京五輪について、幅広く意見交換をさせて頂きました。

 

 

 

2016/8/16

 テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」で、金メダル22個を持つマイケル・フェルプスに関する取材を受けました。宜しければ、8月17日の朝、ご覧下さい!

 

 

 

2016/8/9

 福島民報の「ふくしまは負けない明日へ」に、弊社代表取締役が取材されました。福島県立磐城高校出身として、野球への恩返し、そして、福島の復興にかける情熱をお話しさせて頂きました!

 

http://news.line.me/list/oa-fukushima-minpo/1iycojm44schj/u805evmxnsdh?share_id=zUi70714103717

 

 

 

 

 

 

 

2016/8/3

発売中の『週刊文春』(201681118日号)から、メジャー三千本安打の偉業達成が目前となったマイアミ・マーリンズのイチローに関する取材を受けました。3000本安打 イチロー 弓子夫人との200億円財テク大作戦よろしければ、ご一読を下さい!

 

 

 

 

 

2016/6/24

講談社『フライデー』より、マイアミ・マーリンズの イチロー選手が、
日米通算でピート・ローズの4256安打を抜いたことに関して、“イチローのルーティンワーク”ついて取材を受けました。
宜しければご一読を下さい。
 

2016/6/8

 共同通信より、高知県高校野球連盟が、加盟34校の野球部員全員に、夏の甲子園出場を決める高知大会の決勝戦を球場で観戦させる方針を発表したことに関して取材を受けました。

2016/6/3

発売中の『週刊文春』(2016年6月9日号)から、マイアミ・マーリンズのイチローに関する取材を受けました。

「あなたは実在の人物ですか?」イチローに全米がひれ伏した。よろしければ、ご一読を下さい!

2016/4/27

文藝春秋社『週刊文春』(16年5月5・12日号)で、東京六大学野球の台風の目・東大野球部に関する取材を受けました。プロ注目の宮台投手、そして、理論派の浜田監督について、お話をしています!

“伝説の四番打者”からカリスマ塾講師 東大野球部を覚醒させた男 

 

 

2016/4/12

弊社・代表取締役の古内義明(立教大学体育会野球部出身)が、今年度から始まった東京六大学野球連盟主催の「東京六大学野球ゼミナール」の講師代表の就任。4月6日法政大学市谷キャンパスにて、ゼミナール開講式が行われました。

 

2016/4/8
ドジャースのマエケンが初登板・初勝利・初本塁打の衝撃デビューで俄然注目を集めるメジャーリーグ!
通算14冊目となる『メジャーの流儀~イチローのヒット1本が 615万円もする理由』が、三省堂池袋店のビジネス部門で、堂々の第1位に!
1兆円を稼ぎ出すMLBビジネスの裏側など、メジャー観戦のお供に、またスポーツビジネスの勉強に、よろしくお願いします!

 

2016/3/15

『メジャーの流儀~イチローのヒット1本が 615万円もする理由』

発行元:大和書房

定価:1500円+税

通算14冊目となる単行本が2016年球春前に発売になりました!ドジャースに入団するマエケンに注目し、ダル&マー君のピッチング、そして大記録に挑むイチローなど、目が離せないシーズンが幕を開けます。最高峰に挑む日本人選手の歴史、メジャーリーガーの金言、そして1兆円を稼ぎ出すビジネスの裏側など、メジャー観戦のお供に、

またスポーツビジネスの勉強に必須の一冊です。

 

 

2016/2/25

文藝春秋社『週刊文春』(16年2月25日号)で、アリゾナ・キャンプを行った北海道日本ハム・ファイターズの大谷翔平について、取材を受けました。
「〈大谷翔平〉は300億円超え!」メジャー全30球団が驚いた」

2015/10/29

 “神宮は、君の学びのフィールドだ~実践型

スポーツビジネス・ゼミナール”すでに記者発表の通り、「東京六大学野球ゼミナール」が来春、東京六大学に所属する一般学生に向けて、いよいよ開講します!先輩諸氏から現役に受け継がれている 「90年の伝統」、そして、スポーツ界や ビジネス界で活躍するOB・OGの方々の 「資産」を学生の皆さんに還元することで、修了した学生たちが将来的に六大学やスポーツ界の発展に寄与してもらうことが目的です。 弊社・代表取締役の古内義明が、講師陣として参加します! 東京六大学(立教、早稲田、慶應、東大、明治、法政)に所属する来春の新3年生で、志しあれば、応募可能です。 是非、下記サイトまでお申し込み下さい!

http://www.big6.gr.jp/seminar/

 

 

 2015/08/25

『サムライベースボール』15年7月号で大好評だった

アミノプロテインのタイアップ企画(ロッテの今江選手登場!)が、味の素様の公式サイトに掲載されました。http://www.ajinomoto.co.jp/aminovital/protein/

 

 

 

2014/08/20

「侍ジャパン公式サイト」に、コンテンツ提供事業を開始

しました。https://www.japan-baseball.jp/

 

 

 

 

 

 

<最新刊のお知らせ>

最新刊

『メジャーの流儀~イチローのヒット1本が 615万円もする理由』(大和書房)が絶賛発売中!

 

 

<メディア出演情報>

朝日新聞デジタル”&” 16/06/28

The Future~大谷翔平が、「世界最速球の男」になる日。

是非ご一読ください。

http://www.asahi.com/and_M/interest/SDI2015033008321.html?iref=andM_kijilist

朝日新聞デジタル”&” 16/06/21

Old-Timers' Game~“野球の神様”がいるメジャーで一番好きな場所

是非ご一読ください。

http://www.asahi.com/and_M/interest/SDI2015033008321.html?iref=andM_kijilist

■読売テレビ『関西情報ネットten』15/01/30

マイアミ・マーリンズに入団したイチロー。日本で開いた異例の入団会見の背景やイチロー獲得を決めた要因についてお話しました。
夕方のオンエアー、是非ご覧ください!

■テレビ朝日『グッド!モーニング』15/01/30

グッド!モーニングにVTR出演させて頂きます。
イチローのマイアミ・マーリンズへの入団会見の背景をお話します!是非ご覧ください!